Copyright (c) レディースアイテム All Rights Reserved.

消費者金融評判

消費者金融評判ページ

評判掲示板 評判クレジットカード 評判金融商品 評判6億円


用語

数理論理学(独: mathematische Logik、英: mathematical logic)は、論理学(形式論理学)の数学への応用の探求ないしは論理学の数学的な解析を主たる目的とする、数学の関連分野である。局所的には数理論理学は超数学、数学基礎論、理論計算機科学などと密接に関係している。数理論理学の共通な課題としては形式体系の表現力や形式証明系の演繹の能力の研究が含まれる。

超数学(ちょうすうがく)あるいはメタ数学(メタすうがく、英: metamathematics)とは、数学自体を研究対象とした数学のこと。超数学という語を初めて用いたのはヒルベルトであり、彼は数学の無矛盾性や完全性を問題とした。ゲーデルの完全性定理や不完全性定理はその例である。